Blog&column
ブログ・コラム

骨壺の大きさを選ぶ基準はある?

query_builder 2021/12/03
コラム
680px-UrneGeschlossen

骨壷を選ぶ際に、いくつか大きさがあってどれがいいのか迷ってしまう事ってありますよね。でも殆どが葬儀屋さんに決めてますので、心配ないですよ。
一般の方ではどれくらいの大きさが最適なのか分かりにくいものです。
そこで今回は、骨壺の大きさを選ぶ基準についてお伝えします。

▼骨壺には様々な大きさがある
あまり骨壷の大きさについて考えた事がないという方が殆どかも知れませんが、骨壷には様々な大きさのものがあります。
ペット用であったり手元供養用のような小さなものもありますし通常の納骨用、更に大きなサイズまであります。
通常の納骨用だと6寸や7寸が選ばれる事が多いです。
西日本では一部拾骨を行うので6寸の骨壷を使い、東日本では遺骨を全て骨壷に入れるので7寸が選ばれるといわれています。

▼骨壺の大きさを選ぶ基準
■男女で違いはある?
男性と女性で基本的な体の大きさが違いますので骨壷は一回り違うサイズが使われます。
一般的に男性の骨壷に対して、女性は一回り小さな骨壷が選ばれますね。(地域によってですが)

■地方・地域によって
ご納骨の時骨壷ごとお納めする所と遺骨だけお納めする所と地方地域によって有ります。
納骨堂の場合、仏壇式なのかロッカー式なのかによっても骨壷を入れる入り口のサイズが異なるので確認が必要です。

▼まとめ
今ではほとんど葬儀屋さんが故人様の体格等でサイズを決めますので大丈夫ですが色など種類が有りますのでその辺をお決めになって下さい。
小さな葬儀屋さんKATO-Funeral Serviceでは、24時間葬儀営業を行っています。
葬儀に関する事についての不安を取り除き安心して頂くためにも、何かあればお気軽にお電話下さい。    070-5570-9590 / 03-3232-1777

NEW

  • お葬式のご依頼は新宿のカトウフューネラルサービス

    query_builder 2022/08/31
  • 韋駄天・精進料理・おっさん

    query_builder 2022/08/27
  • お盆ですね。

    query_builder 2022/08/11
  • 本来のお葬式の在り方

    query_builder 2022/05/30
  • 高田馬場の小さな葬儀屋さんは

    query_builder 2022/05/30

CATEGORY

ARCHIVE