Blog&column
ブログ・コラム

法事に適したお菓子とはどのようなお菓子?

query_builder 2021/10/15
コラム
2163507184_5006760908_b

法事をする際に、お供えするお菓子はどのようなものが適しているのか悩んでしまう事ってありますよね。
そこで今回は、法事に適したお菓子についてお伝えします。

▼どうして法事にお菓子をお供えする?
法事にお菓子をお供えする文化はインドからきているといわれています。法事の場合は、ご先祖様をおもてなしするという意味で使われます。

法事でお供えするお菓子を選ぶ際にいくつかポイントがあるので次章で解説します。

▼法事に適したお菓子とは
■日持ちするお菓子
法事でお供えするお菓子は賞味期限が長いものを選びましょう。最低でも1週間程度はあるものがいいでしょう。また匂いも余り強くない物が良いでしょう。
法事が終わって参列者に配る事を考えるのであれば、小分けにして渡せるようなお菓子を選ぶといいでしょう。

■どのようなお菓子をえらべばいい?
和菓子でも洋菓子でも問題ありません。和菓子なら煎餅や羊羹・饅頭が選ばれる事が多いです。
常温で保存できますし賞味期限が長いので法事に適したお菓子といえます。
洋菓子で選ぶ場合は、ゼリーやクッキーなどが人気です。ゼリーは小分けで渡しやすいですし、クッキーは常温で日持ちします。

以上のような基準で法事でお供えするお菓子を選ぶと迷わないでしょう。

▼まとめ
法事に適したお菓子を選んでご先祖様を供養しましょう。

小さな葬儀屋さんKATO-Funeral Serviceでは、葬儀に関する事を丁寧にお答えしてお客様に寄り添います。

分からない事があればお気軽にご質問下さい。070-5570-9590/03-3232-1777

NEW

  • お葬式のご依頼は新宿のカトウフューネラルサービス

    query_builder 2022/08/31
  • 韋駄天・精進料理・おっさん

    query_builder 2022/08/27
  • お盆ですね。

    query_builder 2022/08/11
  • 本来のお葬式の在り方

    query_builder 2022/05/30
  • 高田馬場の小さな葬儀屋さんは

    query_builder 2022/05/30

CATEGORY

ARCHIVE